Kawanet Blog II

アクセスカウンタ

zoom RSS Shibuya.JS×Mozilla Japan のイベントに John Resig が登場!

<<   作成日時 : 2007/11/03 01:36   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 2 / コメント 0

日本の JavaScript 界のアイドル John Resig が 東京にやってきた!!
jQuery.js という最もクールな JavaScript ライブラリの作者です。


Mozilla のメンバーとして次世代 ECMAScript 4 のトピックを詳しく解説。


すかさず、高度に技術的な突っ込みを入れる IT 戦士 amachang。頑張れ!


我らが Shibuya.JS のメンバーもプレゼンテーションで迎え撃ちます。

TAKESAKO さんのプレゼンは、世界的に見ても恐らく高度に進化しているだろう
日本の JavaScript シーンのダイジェストで紹介し、よくまとまってた。
最前列で隣に座っていた John も、GIF89a(ジフハック)など結構ウケてた!

amachang が最近注力している Fast JS XPath Engine for IE (and Safari2)
オリジナルのプレゼンツールがまたバージョンアップしていた模様。
拡大・縮小・スクロールなど、もう Power Point というより Flash に近い内容?



川崎もいくつか質問をさせてもらいました。

(Q) ECMAScript 4 で外部ライブラリの読み込み機能が搭載されるけど、
  CPAN のような標準的なライブラリネットワークを構築する計画は?

(A) 標準的なレポジトリを構築する計画はない。
  OpenJSAN みたいな仕組みは、ECMAScript 4 で構築しやすくなると思う。

(Q) ECMAScript 4 はいつごろ普及すると思いますか?

(A) 2009年には主要なブラウザに実装されて普及するだろう。

→川崎は質問で間違えてました。ECMAScript 3 は既に普及済み。
 でも仕様が 1999年に出て、Ajax などで普及するまで5年以上かかったこと、
 DOM3 とか E4X とかは仕様が決まっても、なかなか一般的に使われていない点を
 聞きたかった。仕様を決めるのも大事だが、絵に描いた餅にならないのか?

→懇親会で改めて聞きなおしたところ、ECMAScript 4 の普及に向けて、
 ECMAScript 4 向けの jQuery については、1〜2ヶ月後にはリリースする計画で
 準備を進めているらしい。
 ただ、現在の ECMAScript 3 向け jQuery からはフォークしてしまうみたい。
 もうちょっと聞きたかったが、終電になってしまい、タイムアウト。

二次会でShibuya.JSの打ち上げと合流できたようで、良かった!




セッション終了時に、John とツーショットを撮らせてもらいました。
しかし、2人ともフラッシュで目をつぶってるんですけど。。。(汗)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい
驚いた

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
楽天アフィリの完全自動生成が・・
このツール、まじでヤバいです。 ...続きを見る
PLAMO WEBで完全自動でアフィリエ...
2007/11/03 05:49
John Resig in Japan
Last week John Resig, Mozilla&#8217;s JavaScript Evangelist, was in town to speak on Tamarin and ECMAScript 4 (i.e. JavaScript 2) at Adobe Max Japan, as well &#8216;The Future of JavaScript&#8216; an event organized by Mozilla Japan and supported by... ...続きを見る
Mozilla in Asia
2007/11/08 10:43

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Shibuya.JS×Mozilla Japan のイベントに John Resig が登場! Kawanet Blog II/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる