Kawanet Blog II

アクセスカウンタ

zoom RSS リオデジャネイロ Rio.pm とサンパウロ Sao-Paulo.pm の人に会ってきた。#Perl

<<   作成日時 : 2010/07/23 00:08   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

6月28日〜7月20日まで、地球の裏側、南米まで旅行に行ってきました。
折角の機会なので、ブラジルでは、南米大陸で最大級の Perl 開発者コミュニティである
リオ・デ・ジャネイロの Rio.pm と、サン・パウロの Sao-Paulo.pm の皆さんにお会いしてきました。

リオもサンパウロも、どちらも、毎月1回、決まった曜日に定例のメンバーの交流、
ソーシャライズのためのイベント(ES)を開催しており、その日程に合わせて、
時折、テクニカルイベント(ワークショップ)を開催するそうのが主な活動だそうです。
今回は、定例会にはタイミングが合いませんでしたが、臨時開催の ESX にお邪魔しました。
要は、都合のつくメンバーが集まってビールを飲む会です。


2010.07.10 - Rio.pm(リオデジャネイロ)

暗くて見えませんが、写真の奥には有名な「コパカバーナ」のビーチが広がっています。
土曜日だったので、皆さん奥さんと一緒に参加していました。(日本だと考えにくい?)

北米の YAPC::NA、ヨーロッパの YAPC::Europe には参加したことがありますが、
南米の YAPC::SA(または YAPC::Brasil)には参加したことがありません。
日本の YAPC::Asia にも南米からの参加者は皆無(ゼロ?)です。
南米と日本は、かなり遠いので、移動を考えると、なかなか難しいです。

以下、聞いた話をとりとめなくメモしておきます。

・南米では、サンパウロの Perl Mongers が最大規模で、活動も活発。
  ビジネス的にもサンパウロが南米の中心なので、その分、Perl 開発者の人数も多い。

・サンパウロでは、仕事で Perl を使っているメンバーが(ある程度)多いが、
  サンパウロ以外の都市の Perl Mongers は、趣味で使う人が多い。

・Plack/PSGI の認知度は高い。「miyagawa」の名は世界の裏側にも轟いていた。
  Plack を仕事で使うこともあるらしい。(そう多くなさそう)

・これまでリオとサンパウロの Perl Mongers が交互に、YAPC::Brasil を開催してきた。
  前回は、他の大陸の YAPC に倣って正式には YAPC::SA (South America) と呼んでいる。
 (一部の表記に YAPC::Brasil が残ってしまっているのはご愛嬌)

・ブラジル(ポルトガル語圏)と、ブラジル以外の南米の国々(スペイン語圏)では
  言語の違いがあり、YAPC::SA もブラジル以外からの参加者は少なかった。
 (YAPC::Asia も日本の参加者が主体ですが、英語トラックを設けている旨を紹介しました)

・ブラジル以外の国の Perl Mongers が YAPC::SA を開催したいという相談は未だない。
  Perl 開発者の規模を考えると、現実的には、難しいのではないか。

・今年2010年は、順番ではリオ開催だが、ブラジル北部の都市 フォルタレザ で YAPC::SA を初開催する。
  現地の Perl Mongers はそう大きくないが、Rio.pm のメンバーが開催協力する。


2010.07.16 - Sao-Paulo.pm(サンパウロ)

今年の YAPC::Brasil 2010 のウェブサイトは http://www.yapcbrasil.org.br/2010/
2010年10月28日〜30日に開催だそうです。ウェブサイトはポルトガル語のみですが、
今年の YAPC::Asia 2010 のサイトも(今はまだ)日本語版のみなので、似たような状態か。

YAPC::Asia はずっと東京開催が続いていますが、北米・ヨーロッパでは、
各地の Perl Mongers からの誘致立候補→審査で開催地が決定しています。
南米では、サンパウロ〜リオの交互開催から他都市開催に、一歩踏み出した状態か。
アジア圏だと、Perl 開発者の規模を考えると、東京以外での開催は難しいのかなあ。
(台湾はそこまで多く無いし、、、中国本土の状況はよく知りませんが。京都は!?)

また、Shibuya.pm についても、少し紹介してきました。
Shibuya.pm では、だいたい半年〜1年に1回程度、テクニカルトークのイベント
(海外の Perl Mongers の「ワークショップ」に相当すると思います)を開催していますが、
月次のソーシャルミーティング(=定例飲み会)もなく、どう交流しているのか?疑問だそうです。
メーリングリストもほとんど使いませんし。連絡は IRC がメインかな?

Perl 以外の話題でも、オススメの観光ルートを教えてもらったり、助かりました。(笑)
「ブラジル産のビールは piss だから、もっぱらヨーロッパのビールを飲む」という人とか、
「漢字の刺青を入れたので見て」と言われて見たけど、草書体?で読めなくてゴメンなさいとか。
ブラジル人がみんなサッカーが得意だというのは偏見で、
やっぱりプログラマだと運動が苦手な人もいて、プレーするのはおろか、見るのも嫌いという人も。
確かに、日本人がみんな柔道とか相撲が得意ということもないですからね。

などなど、リオでは、フェルナンドさん (Fernando)ジョンさん (João) にお世話になりました。
サンパウロでは、愉快な アレックスさん (Alexei)、IT ベンチャー社長 ティアゴさん (Thiago) です。
ありがとうございました。
北米経由のフライトで、乗り継ぎ時間を入れると、日本からブラジルまで丸1日以上かかります。
なかなか気軽に行ける国ではないですが、次の機会にぜひまたお会いしたいです。

南米旅行 関連ポスト


リオデジャネイロ Rio.pm とサンパウロ Sao-Paulo.pm の人に会ってきた。#Perl
3週間の南米旅行(ペルー・ブラジル)まとめ 格安航空券・ホステルTIPS
〔世界遺産〕マチュピチュ Machu Picchu(ペルー) ワイナピチュからの絶景
〔世界遺産〕クスコ市街 City of Cuzco(ペルー)現地発着・聖なる谷ツアー
〔世界遺産〕リマ歴史地区 Lima(ペルー)+Larco Marで太平洋を眺めて乾杯!
〔世界遺産〕イグアス国立公園 Iguaçu(ブラジル)Iguazú(アルゼンチン)イグアスの滝


旅の指さし会話帳〈23〉ブラジル(ブラジル(ポルトガル)語) (ここ以外のどこかへ!)
情報センター出版局
猪木 亜弥子ファニー

ユーザレビュー:
導入に最適!ポルトガ ...
ポルトガル語に親しむ ...
実用的?しかしイラス ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



余談


ちなみに、昨年・一昨年は、ロンドン・ウィーンの Perl Mongers の方とお会いしました。
Perl は世界各地でユーザグループが発達しているので、各地ごとの話が聞けるのは、面白いです。
また、他の Perl Mongers にお邪魔したいところ。


2009.08.12 Vienna.pm(ウィーン)


2008.08.18 London.pm(ロンドン)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
リオデジャネイロ Rio.pm とサンパウロ Sao-Paulo.pm の人に会ってきた。#Perl Kawanet Blog II/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる