Kawanet Blog II

アクセスカウンタ

zoom RSS Google Mapsはワイルドーカード『*』で付近の全店舗検索ができる

<<   作成日時 : 2010/08/09 01:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

iPad で Google Maps を見ると本当に便利ですね。紙(地図帳をめくる)よりもむしろ直感的な操作?
3G 回線経由だとタイル表示が少し遅いけど、ブロードバンド+Wi-Fi なら快適。

ところで、Google Maps で『*』1文字で検索すると、ワイルドカード検索となって、
Google Maps が把握している全ての店舗等(POI)を表示できるんですね!



渋谷とかなら、ほとんどすべての建物の上に、検索結果の赤いボタンが表示される。
ピンが立つのは、A〜J までの優先度の高い10件のみ。

「お店の名前は忘れてしまったけど、地図上の場所なら分かる」というときに便利そう。
ゼンリンの地図はすごいわー。

ただし、11位以下の赤いボタンがプロットされるのは、PC 版のみの機能みたい。
iPad 版の「マップ」アプリだと、検索はできるけど、ピンが立つのは10位までに限られた。

(余談)cid の話


プロットされる全ての POI (Point Of Interest) には、Google の管理番号 cid が振られています。
お店だけでなくて、渋谷の「忠犬ハチ公」の cid は 150846235021963194 だったりする。

http://maps.google.com/?cid=150846235021963194

世界中どこでも POI が登録されていれば、緯度経度や住所も不要で、
cid を使った短いパーマリンクで、地図 URL を表現できてしまう。便利な時代だ。

じゃらんの緯度経度データも、ホットペッパーの緯度経度データも、リクルートに限らず、
食べログもぐるなびもみんなデータフィード等を経由して、この cid に紐付けられてる。
ドコイク?を担当していた時代に、同じコンセプトで RPIN (Recruit Place Identification Number)
という共通コードを提唱してたが、cid はそのグローバル版。かなわんなあ。
(RPIN の番号は、今もドコモの i エリアの内部 POI コード(sc) としても使われてます)

関連記事


Google Mapsで短めのパーマリンクURLを取得するブックマークレット


Google Maps Hacks 第2版 ―地図検索サービスをもっと活用するテクニック
オライリー・ジャパン
Rich Gibson

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Google Maps Hacks 第2版 ―地図検索サービスをもっと活用するテクニック の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



(2010.08.20 追記)
Yahoo! 地図の場合は、「-」ハイフンで検索すると、同様に全件出力ができそう。
たぶん、電話番号でマッチしてると思われ。
http://map.yahoo.co.jp/pl?fa=as&p=-
ただし、Google マップよりも、同時に立つピンの数が少なそうな雰囲気。
Google マップはいったいどれだけピン(ボタン)を表示してるんだろう!??

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Google Mapsはワイルドーカード『*』で付近の全店舗検索ができる Kawanet Blog II/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる