Kawanet Blog II

アクセスカウンタ

zoom RSS ウェブリブログでトラックバックの表示を削除するスクリプト

<<   作成日時 : 2010/08/28 18:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

トラックバックは死んだ と言われて久しいですが、ウェブリブログは「ブログ」サービスなので、
今もトラックバック機能が付いています。表示エリアも結構大きい。ときどきは便利なんですが、
最近は滅多に使われないので、『トラックバック (0件)』の表示エリアをまるごと削除して
しまうスクリプトを書いてみました。ウェブリブログの表示が少しスッキリします。



ウェブリブログに ログイン して、
設定>表示項目設定>フリースペース(メイン用)>編集する
のフォームに、下記のスクリプトをペーストして下さい。
<script type="text/javascript"><!--
(function() {
   var func = function () {
      var trackback = document.getElementById('trackback');
      if (! trackback) return;
      var blockquote = trackback.getElementsByTagName('blockquote');
      if (! blockquote) return;
      if (blockquote.length > 0) return;
      trackback.parentNode.removeChild(trackback);
   };
   if(window.addEventListener) {
      window.addEventListener('load', func, false);
   } else if(window.attachEvent) {
      window.attachEvent('onload', func);
   }
})();
//--></script>

(仕様)
トラックバックが0件のエントリは、トラックバック欄を削除します。
トラックバックが1件以上入っているエントリは、そのまま表示します。
トラックバックのオートディスカバリのコードは消さないのですし、
外部のクローラは JavaScript を実行しないので、今後も新規に届く
トラックバックの受付は引き続き可能です。


[PR] 共著で、本を書きました!


ソーシャルストリーム・ビジネス Twitter、Facebook、iPhone時代の消費者を巻き込むビジネスの新ルール
インプレスジャパン
株式会社リクルート メディアテクノロジーラボ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ソーシャルストリーム・ビジネス  Twitter、Facebook、iPhone時代の消費者を巻き込むビジネスの新ルール の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ウェブリブログでトラックバックの表示を削除するスクリプト Kawanet Blog II/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる