Kawanet Blog II

アクセスカウンタ

zoom RSS MacBook Pro HDD 換装(2.5インチ9.5mm厚)

<<   作成日時 : 2011/12/10 15:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2009年に買った 13インチ MacBook Pro (MB990J/mid 2009) の内蔵 HDD は 160GB。
Adobe 製品を入れて、Xcode を入れて・・・とやっていると容量が足りなくなります。
今回 Mac OS X 10.7 Lion にアップグレードするのに合わせて、HDD を交換してみました。

元の内蔵ドライブ: Seagate ST9160314ASG
交換した新しいドライブ: TOSHIBA MK5059GSXP

Xbench でベンチマークを取ったところ、速度も50%アップしています!
音も(気持ち分くらい)静かになった気がします。




買ってきたもの


(a) Apple Mac OS X Lion 10.7.2
(b) 日立GST Touro Mobile 外付けポータブルHDD 500GB 0S03132
(c) BUFFALO 耐衝撃 スリム&ライト ポータブルHDD 500GB HD-PNT500U2
(d) 兼古製作所 アネックス(ANEX) ヘクスローブドライバーT型 T6×50 No.6300



日立 0S03132 も HD-PNT500U2 も少し型落ちしているので安くなっているみたい。
なお、内蔵 HDD の固定には、トルクス(6角形の星型のネジ)が使われています。
(T-8 でなく)T-6 という大きさになります。そのドライバも買いました。

USB 接続外付 HDD ドライブと Mac 内蔵ドライブを交換


HDD 換装だと、普通なら ベアドライブ と、取り出した旧 HDD を入れるための USB 接続の HDD ケースを買ってくるのがセオリーと思いますが、タイの洪水発生以降、HDD の価格が値上がりしているようです。今回は、それほど値段の変わっていない USB 接続の外付 HDD 製品を買ってきて、その HDD を入れ替えることにしました。

HD-PNT500U2 は、ツメをうまくずらして無事にケースから HDD を取り出すことができました。
しかし、日立 0S03132 は、分解して HDD を取り出すことができなかったため、
交換用ではなくて、Time Machine のバックアップ用に使うことにしました。
このあたりは、賭けになりますね!あはは!
 
なお、2.5インチの HDD ドライブには、9.5mm 厚と 12mm 厚の2種類があり、
Mac の内蔵 HDD は、2.5 インチの 9.5mm 厚です。
USB 接続の外付 HDD のドライブの厚みはパッケージの仕様には記載されていないものの、
HD-PNT500U2 は 9.5mm でした。日立 0S03132 も恐らく 9.5mm と思われます。
今どき売られているドライブは、だいたい 9.5mm らしいです(保証なし)。

photo

参照ページ


実際の交換手順や OS アップグレード手順は、他のブログを参考にしました。
ありがとうございました。

Lionのインストール用起動可能ディスクをDVDやUSBメモリで作る
MacBook Pro (13-inch, Mid 2009) - ユーザーズガイド

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
MacBook Pro HDD 換装(2.5インチ9.5mm厚)  Kawanet Blog II/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる