Kawanet Blog II

アクセスカウンタ

zoom RSS MacBook Pro メモリ交換(4GB→8GB)13inch mid-2009 MB990J/A

<<   作成日時 : 2011/12/30 12:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

(続報)メモリを入れ替えたところ、どうも 30分〜4時間おきくらいに Mac がシステムエラーで停止してしまう事例が発症。手元の MacBook Pro のメモリ仕様は PC3-8500 1066MHz であり、店員さんに聞くと『今回購入した PC3-10600 1333MHz のメモリとは相性が悪いかも?』とのこと。メモリが多いと快適だけど、このエラー頻度だと仕事にならないので、いったん外してます。。。


先日の HDD 換装 に続いて MacBook Pro 強化月間シリーズ。今度は、メモリです。
PC Watch をみると、メモリが安いんですね。
MacBook Pro で利用できる SO-DIMM DDR3 SDRAM PC3-10600 4GB(2枚組・合計8GB) は
2,780〜4,280円! これなら増設してみようと、秋葉原に買出しに行きました。
ドスパラで、ADATA 製の AD3S1333C4G9-2 を購入。4GB×2枚組です。

早速 MacBook Pro に取り付けました。プラスの精密ドライバだけで交換可能です。
従来使っていた、2GB×2枚組は捨てることになります。(もったいない)

photo

Chrome、Firefox、Flash、VMware などを同時に起動していても、
まるまる 4GB 空いてます。アプリの切り替えでもさつくことがなくなりました。
VMware の Windows XP も、VM の割り当てメモリを 1GB から 2GB に増やして、
Windows 側の仮想メモリを OFF にしたら、Internet Explorer の動作も快適です。

BEFORE




AFTER




PRICE


今回は、ドスパラで、PC Watch 調べの最安値 2,780円で買いました。
同じ値段で、ドスパラのウェブサイト でも買えるんですね。

また、違う製品だけど、Amazon でも 同じような値段で買える。
すごいなあ Amazon。交通費と時間を考えると、通販で済ませたほうがいいな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
MacBook Pro メモリ交換(4GB→8GB)13inch mid-2009 MB990J/A Kawanet Blog II/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる