江戸・明治スクロール“古”地図(期間限定)

Yahoo!で「古地図で東京めぐり」が1月25日~3月15日までの期間限定で公開されています。


江戸・明治・現代のスクロール地図、航空写真をタブ切り替えで表示できます。
江戸時代のお堀が、現代の線路や首都高になっている様子とかも分かりやすい。
見てて飽きないなあ。

江戸・明治の古地図については、アンチエイリアスが効いていて読みやすいです。
それに対して、現代の地図は(アルプスの地図なので)アンチエイリアスが効かず
ドットが見えたりいて、地図の見やすさでは、どっちが最新情報なのか分からない!?
Google Maps 使ったほうが違和感がなさそう。(使えないだろうけど)

また、FLASH を利用したスクロール地図なので、回転ができるのも大きな特徴。
地図の北を下にしたり、(現代地図の地下鉄の出口から出て)北西を向いた方向、
といった表示も可能。これは、Yahoo! 地図情報の本サイトや、Google Maps でも
恐らく未だ公開していない機能なんじゃないかと思います。

また、インラインの FLASH なのに、ウインドウサイズの変更に追随していたりして、
実装も丁寧ですね。縮尺を上げたときの古地図がもっとキレイだといいなあ!
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック