John Resigからのメッセージ

Mozilla プレゼンツ John Resig×Shibuya.js の興奮冷めやらぬ今日この頃、
jQuery2 のテクニックを応用した OreScript 時代 も盛り上がりそう。

当日は、3時間以下 で参加登録が定員になってしまったそうで、
現地に来れた106人を大きく超える270人がustream経由 で観ていたり、
イベント後の懇親会も会場の都合で入れなかった方も多く、
ということを話したら、John からメッセージをもらいました!


Sorry you could not make it!
Looking forward to seeing your awesome JavaScript code!
         John

「make it」は、来れなかった、入れなかった、ことを指してると思います。
John 優しいッス。(涙)

※写真は TAKESAKO さん。





イベントの後の、John の Twitter より。


What a crazy evening. The JavaScript community in Japan is totally insane. Hackers of the best kind. One highlight: The JVM running in JS.

日本の JavaScript コミュニティをいくらか知ってもらえて、良かった!
やっぱり、ORTO は驚きだった模様。





オマケ。(笑)


eto さんは、今回のために渡米予定をキャンセルしてまで発表参加して下さったのでした。
ありがとうございました~。_o_




※追記(2007/11/10)

John Resig がブログで、今回の東京訪問と Boston.JS つくりたい の話を書いてる~!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック