[Perl] XML::TreePP関連モジュールをGoogle CodeのSubversion移行

Google Code で Subversion のホスティング ができるので、
XML::TreePP 関係の Perl モジュールは、Google Code に移動しました。

XML::TreePP

Pure Perl実装によるXMLファイル展開モジュール
http://www.kawa.net/works/perl/treepp/treepp.html
http://xml-treepp.googlecode.com/svn/trunk/XML-TreePP/

XML::FeedPP

RSS・RDF・Atomフィードの解析・生成・変換・結合
http://www.kawa.net/works/perl/feedpp/feedpp.html
http://xml-treepp.googlecode.com/svn/trunk/XML-FeedPP/

XML::OverHTTP

XML over HTTP 方式の Web サービス用インターフェースモジュールのベースクラス
http://www.kawa.net/works/perl/overhttp/overhttp.html
http://xml-treepp.googlecode.com/svn/trunk/XML-OverHTTP/

バグ報告の仕組みとかは、CPAN 側 が提供してくれているので
Google Code Project Hosting 側の機能を使わなくて OK かなと、非表示に。
ウェブサイトも外部にあるので、Wiki もオフにしてしまいました。

※開発者募集中です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック