劇速!HeartRails Captureで画面キャプチャ(サムネイル画像)取得

久しぶりに、HTMLの画面キャプチャ(サムネイル画像)取得サービスを探索中。
HTMLのスクリーンキャプチャを取得して、JPEG/GIFなどのサムネイル画像として
HTMLに貼り付けられる(または画像ファイルを取得できる)サービスとしては、
SimpleAPIwebdesignbook.netのSnapshot service(停止中?)→ SimpleAPI
webtojpeg(IgWebCap) と利用サイトを変えながら、使ってきました。
ハートレイルズの HeartRails Capture は驚きました! 何しろ速い!


サムネイルを取得したい URL のリクエストを投げて、キャッシュにヒットしなければ
初回は『Now Capturing』画像になりますが、数秒後に改めてリクエストすれば、
ちゃんとキャプチャが取得できます。

tiny (60x45)

small (120x90)

medium (200x150)

画像サイズ(ピクセル数)も、tiny から huge (640x480) まで5種類の他、
任意ピクセル指定のフリーサイズ も利用可能。
早速、くるくるブログ にて試しに使わさせてもらっていますが、
今のところ、動作も安定しているようです。 ありがたい!


Amazon の Alexa Site Thumbnail はサイトのトップページしか取得できない?から、
ブログの各ページとか、下位ページへの直行リンクのサムネイル画像には使えない。


以前、使っていた IgWebCap は、本来 HTML ページ上で IFRAME を貼って
サムネイル画像を表示する仕様になっているので、画像ファイルだけ取得するのは難しい。
(URLにIDが入るなど、不正利用対策もしっかりされている)
しっかし、7月1日に追加された スクロール機能はユニークですね!
JavaScript+CSS でアニメーションさせてるのかな?
こういった機能拡張をしやすいのも、IFRAME だからこそのメリットか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック