レモン・ツリー・ホテル(Lemon Tree Hotel)⇒ おススメ!

この年末年始は、インド旅行に行ってきました。
仕事でなくて、全く観光目的の個人旅行。初インドです。
エローラ石窟群 Ellora Caves・アジャンタ石窟群 Ajanta Caves に近い都市
アウランガバード Aurangabad で滞在した Lemon Tree Hotel のご紹介です。
インドらしからぬ清潔さで、スタッフの皆さんも笑顔で親切、とても快適でした。
このホテルは、オススメできます!

Lemon Tree Hotel(レモン・ツリー・ホテル)

住所:R-7/2 Chikalthana, Airport Road, Aurangabad 431210, Maharashtra, India
電話:+91-240-6603030
tripadvisor では、アウランガバードのホテルとして 38ホテル中1位の評価 です。(2009年1月現在)


レモン・ツリー・ホテル内庭のプール。清掃も行き届いて清潔です。
インドにいることを忘れさせてくれます。
宿泊棟は白く、デカン高原の青空に映えます。


プール脇のジム。宿泊者は無料で利用できます。


朝食は、1Fプール脇のシトラス・カフェ Citrus Cafe でビュッフェ形式。
インドの料理ももちろん選べる他、トースト・ベーコン・オムレツなど洋食も頂ける。
フルーツのドリンクやコーヒー、紅茶も無料です。


シトラス・カフェでは、夜はビールも頂けます。
キングフィッシャー・ビール Kingfisher Beer 小ビン Rs.70(140円)くらい。
ソファでくつろげる 2F のバー Slounge では少しだけ高くなるが、雰囲気は◎。


レモン・ツリー・ホテルの部屋。大きなベッド。
客室も含めて、ホテル内には絵画などが飾ってあります。
どれもポップで、明るい雰囲気。


デスクもあるし、Wi-Fi も飛んでいるので、ノート PC 持ち込みでも安心。
無線 LAN は有料で、24時間で Rs.650+税金などで1日2,000円弱と少々高い。
無線接続の安定性や、回線速度は問題なかったので、許容範囲か。
部屋の電源端子は、A、C、B3 マルチ対応。

※今回の旅行でも電源プラグの変換アダプタをいくつか持参したが、
 インド旅行全般を通して、C だけあれば事足りた。BF は一度も使わなかった。


ホテルの場所は、アウランガバード空港 Aurangabad Airport と市街のほぼ中間。
駅や、市街中心部から離れているように思われるかもしれないが、
オートリクシャで15分程度でこの静けさが得られるならば、
個人的には、こちらの方が快適と思います。

空港からホテルへは、Airport Road の1本道で分かりやすい。
オートリクシャを使って、Rs.60 くらい(日本円で120円くらい)。
中心部のセントラル・バス・スタンドまでも、Rs.60 くらい。
どちらも、交渉すればもっと安くなるけど、60くらいだとスムーズに乗れる。

もともとは、Hotel President Park というホテルがあったものを、
Lemon Tree Hotelグループが買収したのか、2008年に改装され、
名前を変えてリニューアルオープンしたばかりとのこと。
地元のオートリクシャ運転手さんには「レモン・ツリー」と伝えるより
「プレジデント・パーク」と伝えたほうが通りが良かったです。

2008~2009 インド旅行で宿泊したホテル・宿

アウランガバード:レモン・ツリー・ホテル(Lemon Tree Hotel)
バラナシ:ガンガー・フジ・ホーム(Ganga Fuji Home)
ニューデリー:ホテル・クラーク・インターナショナル(Hotel Clark International)
ニューデリー:クラウン・プラザ・ホテル・グルガオン(Crowne Plaza Hotel Gurgaon)
その他の写真・動画:Flickr(写真)YouTube(動画)
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック