ホテル・クラーク・インターナショナル(Hotel Clark International)

この年末年始は、インド旅行に行ってきました。初インドです。(3/4)
アウランガバード Aurangabadバラナシ Varanasi に続けて、ニュー・デリー New Delhi に移動しました。

ニュー・デリーはインドの首都だけあって、非常に多くのホテルがあります。
メイン・バザールの安宿から、超高級ホテルまで、選択肢も幅広いです。
今回は、ニュー・デリー駅に夜に到着する日程だったので、それほど遠くない
ホテル・クラーク・インターナショナル(Hotel Clark International)を選択。
ニュー・デリー駅からオートリクシャで Rs.50 程度で行けるようです。

Hotel Clark International(ホテル・クラーク・インターナショナル)


住所:5/47, W.E.A., Saraswati Marg, New Delhi, India
電話:+91-11-45005500 または 25756551 または 25756552
Web:公式サイト(英語)tripadvisor


Hotel Clark International の外観。

ホテル前の道はサラスワティ・マーグ Saraswati Marg で、
隣の道のアジュマル・カーン・ロード Ajmal Khan Road は、
ファッション街で服のお店や出店が立ち並び、お客さんも多いです。
地元の方が利用するような安価なレストランや食堂、売店も多数あるので、
食べ物には困りません。


Hotel Clark International の入り口。
常に、警備員さんが立っていて、安心です。
ホテル内の写真を撮り忘れましたが、外とは違って、清潔です。


ホテルの最寄り駅は、地下鉄(高架ですが)のカロル・バーグ駅 Karol Bagh。
中心部のコンノートプレイスから地下鉄で3駅目です。駅から宿まで徒歩5分。

地下鉄は、日本などの援助を受けて建設中らしい(今は3路線を営業中)。
三菱製(恐らく、現地企業との合弁会社製)の車体もキレイです。
プラスチック製のトークン式の自動改札なものの、トークン購入は対面販売です。
また、テロ対策なのか1人1人ボディーチェックをするので、少し並びます。
電車は数分間隔で多く走っていました。

ニューデリーは、街中の空気がとても汚いので、オートリクシャは避けて、
地下鉄で行ける場所にはできるだけ地下鉄を利用して移動しました。


<Hotel Clark International の良かった点>
tripadvisor のコメントにもありますが、ウソ吐きの多い(らしい)ニューデリーにおいて、
 このホテルではウソを吐かれませんでした(たぶん…)。安心でした。
・チェックアウト後の荷物預かりサービスは、無料でした。
・空港ピックアップまたは、空港ドロップオフのどちらかが無料で利用できます。
 今回は、駅に到着したので、チェックインでは駅からは自前で移動して、
 チェックアウト時に空港送迎を依頼しました。(事前にメールで相談)
・客室から 無線 LAN が無料で利用可能でした。
 Wi-Fi の WEPキーは、フロントで教えてもらえます。
・日本のビジネスホテル並のアメニティ、ドライヤー等も一通り揃っています。
 ホットシャワーの湯量は十分で、気持ち良かった。

<Hotel Clark International の残念だった点>
・日本の JTB の窓口経由で予約したのですが、手数料もかかり、ちょっと高かったです。
 ネットで予約したほうが安いです。
・それ以外は、特に残念な点はありません。

<Hotel Clark International のその他の情報>
・5F レストランの朝食ビュッフェ付でしたが、ぼちぼちの内容。
 ベジオムレツまたはチーズオムレツを作ってくれます。
・トイレットペーパーがありませんでしたが、言ったら出してくれました。

<こんな方にオススメ>
・ウソを吐かれたくない。
・安宿はカンベンだけど、高級ホテルは高過ぎる。
・ビジネスホテルくらいのサービスは期待したい。
・ニューデリーの駅に夜に到着するので、そう遠くないホテルが良い。
 
⇒ニューデリーの他のホテルは分からないので、比較はできませんが、
 クラークは強くオススメする要素はないものの、悪くはない、というのが感想。
 

2008~2009 インド旅行で宿泊したホテル・宿

アウランガバード:レモン・ツリー・ホテル(Lemon Tree Hotel)
バラナシ:ガンガー・フジ・ホーム(Ganga Fuji Home)
ニューデリー:ホテル・クラーク・インターナショナル(Hotel Clark International)
ニューデリー:クラウン・プラザ・ホテル・グルガオン(Crowne Plaza Hotel Gurgaon)
その他の写真・動画:Flickr(写真)YouTube(動画)
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック