PPC G4 Mac Miniのメモリを1GBに増設した(ステンおこし金)

すっかり自宅環境を MacBook Pro に移行しつつあります。
2005年に買った Mac Mini は PowerPC G4 というのも非力な上に、メモリが 512MB と少なく最近のアプリを入れると何をするにも遅くなってしまい、使えませんでしたが、昨日、MacBook Pro のメモリを4GBに増設 にした、その勢いで、古い DELL に搭載していた DDR DIMM 1GB を使ってメモリ増設してみました。
 
MacMini の筐体は、ネジでなくてツメで固定されていて、開けるのが一苦労なのですが、
スクレイパーというか、「フライ返し」というか、近所の100円ショップにおける正式名称
『おこし金(中)』 を買ってきて、無事に開けることができました。



JetGadget さんCipher さん のサイトを参考にさせていただきました。
これらはテレホンカードを使っているのですが、今はテレホンカードの調達が難しい。(笑)
ステンレススチール製の「おこし金」1本だけで開けられました。コスト100円!

ついでに、OS も再インストール。まっさら、クリーンインストールですっきり。
できれば 10.5 (Leopard) にしたいがパッケージを持っていない(そもそもショップでも
もうあまり売ってない)ので、Mac Mini 購入時に添付されていた 10.4 に戻しました。



無事に、メモリ 1GB、Mac OS X 10.4.11 になりました。



OS 起動直後の状態では、使用メモリ 120MB 程度。軽いっすね。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック