Mac OS XでPDFファイル結合(Automatorで無料)

自宅の FAX 機が不調なので、資料を印刷せずに PC からそのまま FAX として送ることに。
送付状を含めて1回で送りたいので、資料を PDF で作成して、それらの複数の PDF を、
1つの PDF ファイルに結合してからモデムポートから FAX で送ることにしました。

Windows だと、PDF ファイルの結合ソフトが売っていたりするけど、FAX を送るために
ソフトを買うというのも、なんだかなあ。さらに、Mac の環境は分かりません。
Automator を使うと、ソフトを河津に結合できる らしいことを知る。
というわけで、実際に Automator で作ってみて、アプリケーションにしてみました。

ダウンロードはこちらから:pdf-merge.zip (228KB)【無料】

(使い方)
1. ZIP ファイルをダウンロードして、中の PDF Merge を取り出す
2. PDF ファイルを複数選択して、PDF Merge にドラッグ&ドロップ
3. デスクトップに HH9XkL-20091227.pdf のような日付入りファイル名で結合後の PDF が生成される

※ファイルを複数選択する際は、1ファイルずつ Command+クリックしていくと
そこで選択した順序で PDF ファイルが結合されます。

無料です。ご自由にお使いください。
Automator で作るのも簡単でした。



Automator は初めて使いましたが、Automator で作成したアプリケーションを
もう一度 Automator で開くと、再編集できるんですね。これも便利。

こちらのコメント 欄にありますが、コマンドラインから
$ /System/Library/Automator/Combine?PDF?Pages.action/Contents/Resources/join.py --output out.pdf in1.pdf in2.pdf
としても、ファイルの結合ができました。

PS)
最近の PC にはモデムポートが付いていませんが、古い MacMini にモデムポートが
付いていたので、結局、そこから送りました。助かった! 設定も意外と簡単でした。
 



(2009.12.29 追記)
@kawanet PDFの結合?プレビューで開いてサイドバーからサイドバーへドラック&ドロップ、そして保存すれば問題なくできるよ?
2:32 AM Dec 27th from Twitterrific in reply to kawanet
なんと!Automator を使うまでもないらしい。
標準のプレビューでドラッグ&ドロップするだけでページを追加・保存できました。
「プレビュー」という名前なのに、編集までできる。恐るべし、Mac 脱帽です。

速攻!PDF to Data 2
クロスランゲージ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

katochin
2010年02月12日 10:10
Finderからドラッグしたファイル名の並びが昇順ではなくメチャクチャになるようで、意図した結合が出来ないです。
当方Leopard10.5.8。Autometor 2.0.4(162)です。何か特別なやり方が必要なのでしょうか?

この記事へのトラックバック