WonderflがKTweenを搭載! Expo.asを追加。ktween.swc配布も開始しました

トゥイーンライブラリ KTween をコンパイルした SWC 版の配布を開始しました。
http://code.google.com/p/kawanet/wiki/KTweenJ
http://kawanet.googlecode.com/svn/lang/as3/KTween/trunk/swc/ktween.swc
SWC ファイルは 10KB と軽量です。ActionScript 3。Flash Player 9以降対応です。
KTween は MIT ライセンスで、商用案件でも自由にご利用頂けます。
利用事例も少しずつ増えてきました。(もちろん このAndroidアプリ でも利用中)
今週、大阪と赤坂で開催された ADOBE CREATIVE SUITE 5 Web Premium 発売記念セミナー
Trick7 先生のデモでも、KTween が使われていたらしい。Thanks!

Wonderfl でも採用!


そんな今日この頃、KAYAC さんの Wonderfl でも KTween が使えるようになりました!


Tweener・BetweenAS3・KTween を比較するベンチマークも載っています。
手元の環境で実行すると、KTween の FPS 値が一番高い(=速い)結果になっています。
ただし、ブラウザや Flash Player の環境によっては、違う結果が出るかもしれませんが、
Wonderfl なので、飛ばすスプライトの数とか変更してみるのもカンタンですね。

もともと、AOT コンパイルな Packager for iPhone に最適化するために開発を始めた
KTween でしたが、PC でも手軽に使えるので、ぜひ Wonderfl でお試し下さい。

Expo.as を追加しました!


.swc 配布に合わせて、2の累乗のカーブで動く Expo イージングを追加しました。

だれかKTween用のExpo作って。11:21 AM May 20th via Twitter for iPhone


@deconcepter さんありがとうございます!

コメント・要望・コミット歓迎しています。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック