OSDC.TW 2008 台北の次は、東京→シカゴで発表予定

先週末は、台湾で開催された OSDC.TW 2008 というイベントに行ってきました。
2日間に渡って開催されたカンファレンスの第1日目に、『DOM manipulation by Wiimote/Gainer over HTTP』として発表させていただきました。
(当初予定のタイトル『DOM manipulation by Wii Remote』から変更)
 

今回のプレゼン資料の作成には、amachang の S6 を使っています。
S6基本セット の s6setup.js も利用させて頂きました。ありがとうございます!

川崎は、以前から JKL.ParseXML ライブラリのように、面倒な DOM 操作をできるだけ回避するコードを書いてきました。ある意味で、その集大成とも言えるかもしれません。
また、最近では、みんな大好き jQuery ライブラリのクラス・メソッドを再構成した Classy Query ライブラリ も登場してきていますが、DOM 操作をもっとクールにしたい気持ちには、何か通じるところがあるかも!?
  
今回の発表を皮切りに、同題で、台北→東京→シカゴという順に発表させて頂く予定です。
東京は、5月15~16日に開催される YAPC::Asia 2008 です。
シカゴは、6月16~18日に開催される YAPC::NA 2008 です。
どちらも、まだ詳細なスケジュールは公表されてませんが、お楽しみに♪

しっかし、英語圏での発表は、緊張します。。。

(関連ポスト)
台北 OSDC.TW 2008 にやってきました
OSDC.TW 2008レポート
OSDC.TWを終えて

GLOBAL++。

"OSDC.TW 2008 台北の次は、東京→シカゴで発表予定" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント