2006年はパーソナライズド・ポータルが来るッ

『2006年はパーソナライズド・ポータルが来るッ』と言い続けています。
ここで言うパーソナライズド・ポータルとは、いわゆる会員向けマイページを
カスタマイズするだけの機能ではなくて、もうブラウザを起動したときに
最初に表示されるホームページからそこに設定してもらって、日々のネット
サーフィンの起点としてもらうことを意図したような、そんなポータルサイトを
パーソナライズド・ポータルに呼んでいます。

Yahoo! JAPAN を始めとした、全部入り・選り取り見取り・幕の内弁当タイプの
ポータルサイトは、キーボード入力も不要で、マウスをクリックしていくだけで
コンテンツにたどり着けるので、初心者の人にも便利なのは確かだと思います。
ブラウザを立ち上げたときに毎回登場するホームページとしては、
そのような従来型ポータルサイトほどの情報集積は必要ないし、
Google はシンプルだけど、逆にどこに行くにもキーボード入力が必要になるし、
自分の必要とする(巡回先サイトの)情報が予めピックアップされて最初から
表示されていれば、より便利な環境になると思うのです。

また、ポータルサイトへのバナー広告出稿者としても、ポータルサイトの
通常トップページのバナー広告は視聴ターゲットが規模が大きすぎて、
単に広告予算消費のためのマス媒体として利用していることもあるようです。
より効果が高くて、結果も分かりやすいパーソナライズド・ポータルが
求められる背景が、広告主の側にもあるのではないでしょうか。

しかし、現状のポータルサイトのパーソナライズ対応は、まだ始まったばかりです。
My Yahoo! は紫色が基調の画面で内容もごちゃごちゃして見た目がイマイチだし、
Google のパーソナライズドホームは、結構いい感じだけど動作が重いですね。
今年は改良が進んで、より一般の人も使いやすいサービスが始まりそうです。

////

長い前置きは置いておいて、ここからが主題。

Google のパーソナライズドホームは、RSS でコンテンツを追加できます。
サードパーティ製モジュールを集めたサイトがあったので、試しに、
外国為替/テレビ欄/時計/カレンダーを入れてみました。少し華やいだ。



≪参考URL≫
My YAHOO!
http://my.yahoo.co.jp/
Google パーソナライズドホーム
http://www.google.co.jp/ig?hl=ja
Unofficial Google Modules
http://www.googlemodules.com/
WorrisさんのGoogleモジュール
http://worris.sakura.ne.jp/worris/

(※キーワード:personalized portal)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック