Tokyo Cloud Developers Meetup を開催しました

前のポスト で告知していたイベント Tokyo Cloud Developers Meetup を今週9日(木)に開催しました。
40名の定員に対して、64名もの登録をいただきました。
当日もたくさんの方にご参加いただけました。ありがとうございました。
定員オーバーで、補欠扱いになって参加できなかった方、ゴメンナサイ!
次回改めてご参加下さい!⇒ 更新情報はこちら


↑は今回のイベントのオープニングスライドですが、この美しい青空が大好きで、
他のカンファレンス でも利用させてもらっています。ありがとうございます!

キーノート

Jeff Barr (Amazon) http://www.jeff-barr.com/

QCon Tokyo 2009ITproテクノロジ・カンファレンス『徹底解説・Amazonクラウドサービス』 の合間を縫って
お忙しい中、参加いただけました。発表は英語です。
ディベロッパー・イベントなので、どうしても時間のかかる逐次通訳はナシです…。
「ゆっくり喋って」と言っていたのに、中盤からのトークは速かったですね。w

EC2 のアジア region として日本進出を目指して強力プッシュしたいのと、
せっかく日本に来てくれたので、カンファレンスで発表するだけでなくて、
日本のディベロッパーが頑張っている取り組みを Jeff さんにも知ってもらえればと、
各方面で活躍される5名の方からも発表をいただきました。

ライトニングトーク

1. 山崎泰宏さん(あくしゅ)⇒ 資料
2. 並河祐貴さん(TIS)
3. 舩見高貴生さん(リクルート)⇒ 資料
4. 五十嵐学さん(学びing)
5. 安藤幸央さん(エクサ)⇒ 資料

アマゾンさんの会場は初めてだったのですが、もうちょっと人数入れたですね。
実は、事前告知はせずに Ustream 中継も試みていたのですが、通信状況が△で
安定配信できませんでした。会場では LAN 設備が利用できなくて。。。


このところ、クラウドをテーマにしたイベントやセミナーなども増えてきていますが、
現場の技術的な話についてはリアルに情報交換できる場はまだあまり多くないので、
今回を第1回目として、ぜひまた第2回目を開催していきたいですね!

⇒ 次回開催情報は Tokyo Cloud Developers グループを参照

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック