Microsoft Arc mouse & Logicool M505 マウス購入

すっかり自宅メイン環境を PowerBook に移行 しました。
本体購入と当日に買ったのは、Office 2008 for Mac
Windows で作っていた PPT やエクセルなどをそのまま利用したいので。
今なら3,000円キャッシュバックのキャンペーンもやっているみたい。

→ Office の購入はこちら

さて、今回買った「ホワイトパック」は、Arc mouse というマイクロソフト製のマウスがセットになっています。
Mac に似合う、白いマウス。詳しくはこちら
PowerBook Pro を買った当時は、まだ、Apple Magic Mouse が単体発売されていなかったし、PC と同時購入だと割引になったので、Arc mouse のセットを買いました。

Arc mouse の良い点


1. 右クリックがある(さすがマイクロソフト。VMware を使うときも安心!)
2. コンパクト。折りたたむと、かなち小さいので、持ち運びに便利
3. USB ドングル(PCに付ける無線受信部)が、本体ウラにマグネット?でくっつく。(持ち運び時に無くす心配がない)
4. 折りたたむだけで、電源 OFF になって、省エネ

あれれ、特長は、1番以外は全て折りたたみ時・持ち運び時ですね。w
右クリック以外のマウスとしての使い勝手は、可もなく不可もなく、といったところ。十分に使えます。

→ Arc mouse(単品)の購入はこちら

Arc mouse の残念な点


1. 丸みがある=平らな部分がない

通常時&折りたたみ時のアーチこそ、Arc mouse の Arc mouse たる所以と思いますが、これが困った。
持ち運び時に、マウス単体でカバンに突っ込むなら、問題ないです。
でも、ノート PC ケースで、PC 本体の横に入れたくない感じ。
平らな面がないので、常に丸みの一部分(=1点)だけが、ノート PC 本体に接触してしまう。
何か圧力がかかった際に、接触している1点に集中してしまわないか、心配です。

というわけで、今は、Arc mouse は持ち運び用にするのはやめて、
自宅のキーボードに差しっぱなしにして、自宅用マウスとして使っています。

Logicool ワイヤレスマウス M505


最近、気に入っているのは、ロジクールの M505 です。
手がそう大きくない人でも、ぴったりフィットするのが嬉しい。
マウスは、いつもロジクール (logitech) を買っています。

ロジクールの M505 の良い点


1. USB ドングル(PCに付ける無線受信部)が「超」小さい!!

他にも、レイザー式なので光学式より感度が良いとかありますが、
やっぱり、USB 側の小ささ、この1点に尽きます。
これなら、常時、差しっぱなしにしていても、気になりません。

残念な点は、特にありません。値段も高くないし、オススメですよ。

→ ロジクール M505 の購入はこちら




Microsoft Arc Mouse White (ZJA-00050)
マイクロソフト

ユーザレビュー:
電池の消耗が激しすぎ ...
ページ戻るボタン以外 ...
もう少し安ければ。h ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック